FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

仕事と学び

今週も、なんとなくバタバタ過ごしてました。
アルバイト生活…充実はするけど、やっぱり、あっという間に時間が過ぎていってしまいますね


水曜日は、オフ日

大金持って銀行へ。
今年度分の授業料、百○○万円の振り込み
学びにはお金がかかるとはいえ、やっぱり無職の私にとってはかなり大きな額です…
「その分の学びを吸収しないと!!」という気持ちを感じる万札の束(笑)。

10万円を超える振り込みなので、窓口からしか振り込めない。
窓口に行くと、
「授業料ですね?お子様のでよろしいでしょうか?」だって。
なるほど・・・・。普通は、そう思うよね。
私の授業料ですが、何か??  (もちろん、心の中で思っただけ。)

授業料振り込み後、ちょっとした買い物したり、ケンタッキーで資料読んで時間を潰して・・・
4月からのアルバイト(病院)の友だちKちゃんと共に
Tくんのお家(病院のマンション)へ遊びに行ってきました

ナースになる前は、福祉関係のお仕事&バーテンをやっていたというTくん。

P1140404.jpg

すごくおしゃれで美味しいお料理とお酒を作ってくれました

「どんなカクテルがいいですか?」と聞いてくれて、
「蒼いやつ」とか「サッパリしたの」など、曖昧なオーダーでも
マイシェーカーで作ってくれるカクテル・・・
どれも、その時に飲みたいと思った、好きな味で、すごかったです★

P1140408.jpg

お部屋もすごく居心地よく
素敵な息子だわ~。(10歳年下のTくん。。。弟というより、息子?!・・・笑。)

3人でたくさん飲んで食べて
ゲームしたり大騒ぎして。。。 たっぷり盛り上がりました


木曜日は、KちゃんもTくんも、お仕事休みと言っていたけど、
反対に、私はアルバイト(病院)の日。

まだまだ、日々こなすべき業務に落ち度がないように気を配らないといけない現状だけど、
少しずつ、「決まった仕事」以外の
来院した子どもや母親への対応やアドバイス、関わりをする余裕が出てきたかな。。。
そこができなくちゃ、意味ないので(収入を得ることが第一目的のアルバイトではない)
ゆっくり、小児看護として外来でできること・すべきことを考察しながら働いていきたい。

P1080693.jpg

朝食生活は、今週は、実行したりサボったりしてますが、
やっぱり、活動する日は朝食は食べた方がいい!と、実感。
20年間(一人ぐらしを始めてから)朝食を食べる習慣がなかった私にとっては、よい変化です。

お弁当も作っているけど・・・
アルバイト先の病院、職員食堂が、素晴らしいのです!!
280円で、定食(日替わり定食orカレー定食or麺定食から選択)が食べられるのです。
しかも、ご飯とみそ汁はおかわり自由。
こんなにスゴイと、病院アルバイトの日は、ここで食べた方がお得&栄養バランス整うなーなんて、思うのでありましたっ。


金曜日は、「訪問看護」のアルバイトの後、夕方から夜にかけて「小児救急電話相談」のアルバイト。

電車の中で、文庫を読んだり、訪問看護や障害児看護についての資料を読みながら過ごして通勤。
なかなか、貴重な時間になります

訪問先の児や家族とも、3回お会いして少し慣れてきて…
その児の反応の特徴や発達状態、家族の状況などちょっとずつアセスメントでき
これから、より良い介入ができそう。。。ってとこまできたのに
期間限定の利用者さんらしく、
「あぁぁぁーーーこれから、ってとこなのにーーー」という気持ち。
(私は週1の関わりだけど、週3関わっている皆さまは、もっとそんな気持ちが強いだろうな。)

訪問看護は、医療保険や介護保険の上でなりたっているのだけど、
利用者さんも、利用したくてもなかなか点数上難しかったり、情報がなかったり・・。
私がお手伝いさせていただいている事務所の経営者のMさんは
すごくそういうことを勉強されていて、
なんとか利用者さんの負担なく、公費の範囲で、可能なサービスを提供しようと頑張っている。

私は、小児のみのお手伝いなのだけど、
脊椎損傷の方や認知症の方々の独居って、ものすごくたくさんいらっしゃるのだそうです。
施設での関わりしか知らない私にとっては、その事実にも驚きました。
御自身では、起き上がることも困難な方にとっては、在宅ケアは必須。

あぁ、知らないことが、たくさんありすぎる!!

在宅ケアにおける「記録」や「アセスメントツール」の作成のために力を貸してほしい!!とのことで、
その当たりは、全面的に協力したいと思っているのと、
ケースでも、一緒に行ってもらいたいという赤ちゃんの訪問も、ぜひ、同行させていただきたいのだけど
何ぶん、自宅から訪問場所&事務所が遠いのと、実習が始まるので あまり力になれない気がして
なんか、申し訳ない気持ちでいっぱい
中途半端にやるのは、絶対にダメなので、
Mさんが友だちだから・・と、甘えてダラダラ過ごすのではなく、
できる範囲や出来ないことをしっかり伝えていかなくては・・・と、思っております。

電話相談のアルバイトは、今でも、電話を受ける度にちょっと緊張します(笑)。
緊張するのは、着電の時だけで、受けてしまえばそんなことはないのだけど・・・。
家で子どもたちの怪我や病気をみている家族が
何を心配しているのか
何が不安なのか
病院の説明でどんなことが不足していたのか
そんなことを一緒に感じることができ、
このアルバイトも、自分にとって、とても貴重な体験になっていると思います。


。。。。って、そんなアルバイト生活で、
3つとも、すごく自分のためにはなってると思うし
お金のためってわけでもないんだけど
やっぱり、「めんどくさいよー」「休みたいよー」って行く前に思う毎日なのでしたぁ



うっかり忘れてしまいそうになるけど、私の本業は、学業
学業が疎かになるようなら、アルバイトは即、辞めるべき。 ・・・と、決めてます。
(そう決められるのは、サポートしてくれる家族があるからこそ。感謝しております!)

土曜日の今日、
修士論文の計画や目的を文章化(火曜日に教授に相談するための準備)をしようと思っている。
(しようと思っている・・・って、もう、夕方っっ!!)

P1140411.jpg

1週間かけて先週アマゾンで購入した
文献検索や文献レビューについての資料を読みまくった。
(今日は5時間、これらの資料と共に過ごしてました~)

私たちの学校は、実践看護コース38単位の認可をいただいていて
(去年度から、大学院教育において、高度実践看護師を意識して、今までのCNSコース26単位から38単位への移行が始まっている。)かなり実習時間数が増えたため
修士論文は、フィールドワーク(実際にデータを集めた上で研究する)のではなく
文献を活用した論文になりました。

実際に自分自身が行う研究の経験を踏めないことには、今後の不安もあるけれど、
文献研究も、大事な研究だし・・・
もしそれを修士論文とするならば、学士論文の文献研究と同じであってはいけない、と思っています。

ちゃんと文献研究について理解し、系統的レビューができなければ…と考えているのだけど。。。

レビューするだけでなく、その概念をモデル化するとか、可能ならば概念分析を・・・
と、望むと、
段々、「理論」や「概念」の定義さえも曖昧になってくる

P1140412.jpg

それで、
電車の中や、ちょっとした時間に、概念や理論についての資料を読んで。。。

そうこうしながら、
自分のテーマを考える中で、
「コンピテンシー」という用語にビビビッときたりしちゃったんだなぁ。

元々、「(看護の)質をあげる」って、いろんなとこで言われるし、ず~~っと、それを求められてきたけど、
それって何なのよ??ってのが、今の私の疑問の根本なわけで・・・
(もちろん「看護の質」の概念分析だなんて、大それた恐ろしいことに手をつける気はありませんが。。。笑。)

その「看護の質」ってものと強い関係があるだろうと、私が予測している、ある概念について調べようとしているのだけど、
新たに気になったこの「コンピテンシー」ってやつは
「ある分野で成果をきちんとあげられる人たちに共通の知識・技術・態度」のことらしいです(下画像の図書「子育て支援」より)。

気になりだすと止まらず、またまたアマゾンで図書購入ー。

P1140413.jpg

なんだか、病院経営のための医療職のコンピテンシーとか、保育者のコンピテンシーとか・・・
私の求めているものとは、近からず遠からずという微妙な本たち(笑)。

他にも、概念分析の資料として社会学の資料を購入したりと
今月、アマゾンで10冊以上の資料購入しているなぁ

これも、アルバイトしているからこそ
「ま、買っちゃおう♪」と思えるので、アルバイトはやっぱり直接的&間接的に学びの役にたっているのですね

本来の文献レビューは、いつから本格始動できるのか??

ま。まずは、下固めから。(← 今更??遅っっ!!)

本格的な実習も、いよいよ開始だし、
私ってば、こんなペースでどうするんでしょ?

とも思いますが、
いつでも、マイペース。・・・で、何とかやってきたのです。

きっと、

なんくるないさ♪
(「なんてことないさ」や「なんとかなるさ」の意。)
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

orion★

Author:orion★
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。