コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

衝動買い

なんだか、ちょっとだけバタバタした数日だったけれど
元気でやっております

周囲の人や自分の、健康や老いについて考えてみたり・・・。
40代は自分の病や老い、そしてやがて訪れる死について受け入れていく試練の年代。
それを、ものすごく実感しています


学校の課題や学習をさぼりぎみな数日なのを自覚しているのに~
本(勉強以外の・・・笑。)を3冊も衝動買いしちゃいましたっ

P1130844.jpg

まず、これ。
20年以上前に、すごく大好きではまった銀色夏生さんの詩集。
最近は、本屋さんで見かけても購入することなかったのだけど、
題名がかわいすぎて、つい、購入

20年以上前、まだ、レポートとかも手書きだった頃・・・
もちろん販売されている本は活字だったけれど
PCどころかワープロも持ってる人がいたり、いなかったり。
そんな時に、1行の詩(言葉)が活字で表されていて、そのたった数文字の活字の羅列に
ものすごく感銘を受ける、その事実に驚愕した。
それが、夏生さんの詩集だった。
ちなみに、その頃、いろんな文章に感動したけれど、
いまでも忘れない、大好きな1行詩が
「今この時のための 今までだったと思う」
という縦書きで、モノトーンの写真と共に添えられていた文章。

・・・そんな、自分にとって結構、大切な存在である夏生さんの詩なのだけど、
あの時、活字のパワーを感じたのに対して、
この時代に、手書きの文字。
20年以上前に、手書きの文字を見て、あの時と同じパワーと驚きを感じるなんて、想像もしていなかった。
すごいな、この人!!

内容は、とにかく温かくて、かわいくて、優しい感じでした

犬がたくさん登場するので
見ていると、電車で学校に向かっている途中だというのに「早く帰宅して、犬たちに会いたい~~!!」って気持ちが膨らんだ

そして
学校で授業受けているときの、地震。

あの3.11に比べたら、全然短かったし、震度4位だったみたいだから、
そんなにめずらしいことでもないのに、何故か、
「あ。あの時の感じ!」と思ったし、
皆もバタバタと非難を始めてた。
なんでだったんだろう・・・。
学校では、災害対策本部がひかれ、皆教室に集められて安否確認までされた。
震度4なのに、この動きは、なんだろう?? 不思議です。でも、なんか、いつもの地震と違うって、そんな気持ちと雰囲気は一致した。

結局、その後、大きい揺れはなく、電車が止まることもなく(3.11を思い出したので、「あぁぁ・・・帰宅できないかも・・と思ったら、犬と会いたい気持ちが、ますます募った~~~)
帰宅できて良かったです

東北に津波警報も出ていたので、心配。
もう、何事もありませんように!!!!



他の購入本は

P1130845.jpg

これは、まだ読み始めてないけど、
大好きな、林真理子さんの本。
40代って文字に、ビビビッときて購入(笑)


夏生さんや真理子さんの本は、
今までに何十冊も購入してきているので、衝動買いも考えられるのだけど、
以前の私なら、絶対に見向きもしない本を、つい買ってしまった☆

P1130846.jpg

先日、
「日本文化」とか勉強してみたり、
やっぱり、人を理解するって文化とか歴史が大事だよな~~なんて、感じたからかなぁ。

周囲に驚かれるほど、歴史に対して無知な私なので、
へぇぇぇ~~ そぉなんだ~~
と、安易に思いながら読んでしまうけど、
この戦争や戦後の日本に関してのことは、本などで何冊か読んだりしているので(沖縄が大好きになってから、日本における戦争の事実について知る必要があると思ったこともあるかも。)
全てを鵜呑みにすることはないけれど、
それぞれの立場や信念や伝えたいことがあるということを前提において、
事実や、それぞれの価値について、知っていければいいなぁ、と思う。

この本の作者の方は
「日本に戦犯者はいない」とされているし、「靖国神社を参拝して何が悪い?」という立ち位置のようです。
それも、納得できます。また
日本は謝罪によって水に流すとか許すという文化があるけれど、他国はそれはなく謝ったら負け。日本は戦争について謝り続けてきているから、賠償という形でずっと様々な国に多額のお金を払い続けなくてはいけなくなっている。という点にしても、そうだよなぁ、と感じる。

このような問題に対して、自分自身の意見を持つまでには至らないけれど(事実を知らな過ぎるので)、
知らないでいいことでもないと思うし、
日本の文化や伝統、日本人の誇りは大好きなので、ゆっくり日本を知っていきたいな。
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

orion★

Author:orion★
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。